ポイント制出会い系サイトの購入方法

出会い系のサービスを利用するなら、ポイントを消費していく事になります。

 

たいていの出会い系サイトでは、登録時に無料ポイントを受け取れます。

 

しかし無料ポイントには限りがあるので、有料ポイントを買う事になるのです。

 

今回は、その消費ポイントの払い方について解説しています。出会い系サイトに関心があるなら、参考にしてみて下さい。

 

出会い系サイトは、基本的には有料サービスになります。完全無料の出会い系もあるのですが、消費ポイントというシステムを採用しているサイトが多いのです。

 

たいていのサイトでは、登録した時には少額のポイントが付与されます。

 

100円や200円分のポイントが付与されますが、メール送信や掲示板などの機能を使用すると、そのポイントが消費されるのです。

 

例えば登録時に100円分のポイントを受け取って、メールを1通送信する時は20円必要なのであれば、2通送信するとポイントの残額は60円分になります。

 

出会い系のサービスは、100円や200円だけで十分であるとは限りません。

 

何回かメールを送信し続けていれば、ポイント残額はゼロ円になるでしょう。

 

その不足した分のポイントは、お金で購入する事になるのです。

 

ある意味、ソシャゲやネットゲームに似ています。

 

そのタイプのゲームには課金システムがあるでしょう。ゲームを有利にプレイする為のアイテムがあるのですが、無料ではありません。

 

ゲーム内通貨を買う必要があります。出会い系サイトのポイントは、そのゲーム内通貨に似ているのです。

クレジットカードという払い方とそのメリット

その料金の払い方は複数あります。クレジットカードや銀行振り込みなど、色々な種類があるのです。

 

できるだけ早く消費ポイントを買いたいなら、クレジットカードがおすすめです。他にも色々な手段がありますが、クレジットカードが一番スピーディーだからです。

 

カード以外の手段ですと、数時間かかってしまう事もありますし、翌日以降になるケースも多々あります。

 

ですがクレジットカードなら即時支払いが可能なのです。

 

またクレジットカードであれば、還元ポイントがあります。0.5%や1.0%などのポイントもありますが、それを貯められるメリットもあります。

 

その具体的な手順ですが、まず出会い系サイトにてカードで購入という箇所をクリックします。

 

すると入金フォームが表示されますから、具体的な数字を入力します。必要に応じて氏名なども入力して、サイトにデータを送信します。それで支払いは完了です。

 

もちろんクレジット支払いは、カード会社がお金を立て替えています。後日返済する必要がありますから、忘れないよう注意が必要です。

振込やデビットカードという払い方も

ですが上記のカードという払い方に抵抗がある方も多いです。信用情報も気になりますし、あまりカードで支払いたくない事もあるでしょう。

 

ですが出会い系によっては、銀行振り込みも可能です。もちろんサイト指定の口座に振込をお金を支払うのですが、入金するのはネット銀行がおすすめです。

 

実店舗型の銀行と違って、ネット銀行の方が手続きは早いからです。現にあるネット銀行では即時送金できますし、振込手数料も無料になります。

 

またカードの金利手数料や信用情報が気になるのであれば、デビットカードという方法もあります。

 

そのカードなら信用情報には記録されませんし、金利手数料もかからないのです。ただし全てのサイトでデビットカードが使用できる訳ではありませんから、注意が必要です。

その他の支払方法

それと多くの出会い系サイトでは、コンビニ支払いも採用しています。自宅の近くにコンビニがあるなら、活用してみると良いでしょう。

 

その流れですが、まず出会い系サイトからコンビニ支払いに必要な情報が提示されるのです。その情報を控えた上で、近くのコンビニに行ってお金を支払います。

 

するとコンビニがお金を受け取った時点で、出会い系サイトにポイントがチャージされる訳です。状況によってはスピーディーに支払いを済ませられますから、活用してみると良いでしょう。

 

それと電子マネーです。カード型の電子マネーもありますが、一旦それにお金をチャージしておきます。

 

それでサイト指定の手順で入金すれば、電子マネーで支払う事も可能です。

 

また出会い系サイトによっては、スマホで後払いする事もできます。スマホを使用しているなら、もちろん携帯料金も請求されるでしょう。

 

その請求と合算する事も可能なのです。一旦はスマホのシステムで出会い系サイトにお金を支払い、後日に請求されるスマホ月額と一緒にお金を支払う方法もあります。

 

いわゆるキャリア決済です。手持ち資金が少なくても支払えるメリットがありますが、もちろんキャリア会社からは請求が来ますから、支払いに遅れないよう気をつけましょう。

まとめ

上記のように色々な支払方法はありますが、それぞれポイントを買えるスピードやボーナスなどは異なります。

 

やりやすい方法で、ポイントを買ってみると良いでしょう。